施設安置料金の確認はしておこう

葬式関連
この記事は約2分で読めます。

2021年3月、千明ちぎらの叔父さんが千葉県柏市で逝去した(配偶者は施設入所中)

葬儀屋との打合せが終わった従姉が電話してきて千明と話していたが僕に話して欲しいと電話を渡されて聞いた話しは次の内容でした。

・両親は創価学会員
・希望は家族だけの葬式
・葬儀社は「日蓮宗僧侶」を紹介
・総額見積もり200万円

》元々創価学会は日蓮宗でなく日蓮正宗だが喧嘩別れをした今は「友人葬」で僧侶は要らない。

》当然戒名も要らない

》余裕があるならどんな葬式でも構わないが「家族だけ」なら不要な項目は沢山あるから省けるだろう。

》柏市辺りで本当に一週間も火葬予約できないのか?

》安置1日5万円は高すぎ内訳を聞くべきだろう

まず創価学会と明言してるのに日蓮宗の僧侶を60万円で紹介しようする担当者が馬鹿なのか、無知なのか分りませんがあり得ないことです。

紹介料を搾取するか小遣い稼ぎかもな‥‥

この程度の人が担当者だとしたら依頼してはいけない葬儀社だと断言できます。

結果は直葬のような葬式をしたようですが、それでも70万円掛かったそうで安置一週間で35万円には驚きで一日5万円の安置料はボッタクリです。

安置料を見ると安置を引き伸ばし料金上乗せする葬儀社か!?と思われても仕方ないレベルです。

安置日数は火葬予約次第、火葬予約は葬儀社の好き勝手が現実ですから火葬予約する前に現在の予約状況も見せて貰うべきです。

またこの葬儀社は1日延びれば5万円稼げる訳ですが安置が延びた場合の料金や詳細など知ってる家族はいないし葬儀社も進んで説明しないでしょう。

葬式代35万円、安置料35万円など有り得ません。

直葬を希望する家族で安置日数が掛り、自分の施設が高額なら斎場霊安室を勧める方法もあったはずだし自宅安置を再考する方法もあります。

こんな葬儀社が葬儀業界の評価をおとしめているんだろうと思う。誠意をもって葬式してる葬儀屋もいるのですから迷惑千万なことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました