ぱっく60(直葬+永代供養散骨)

葬儀支援関連
この記事は約3分で読めます。

プラン名の由来は設定当初は「ぱっく70」年金生活者対象で70才以上の会員限定でしたが60才定年の場合65才までの生活が大変と分り変更

その後「ぱっく60」の名前は残して会員なら誰でも利用いできるプランに変更されました。

ぱっく60 100.000円(110.000円税込)

ぱっく60プランに含まれるもの
※ 前回掲載「直葬プラン」①~⑩は全て含まれます
さらに直葬後に永代供養散骨 が含まれます

直葬プラン   69.000円(75.900円税込)
永代供養散骨  50.000円(55.000円税込)
———————————————————
119.000円 - 19.000 = 100.000円(110.000円税込)

※ 直葬部分については直葬プラン でご確認ください。遺骨は以下の三種から自由に選択できます

① 全散骨

何も残さない選択、お一人様は勿論ですが予想より多い選択肢のようです

② 一部手元供養(粉骨・他は全て散骨)

個人的には一番お勧めの方法、仮に墓があったとしてもいつか必ず墓参りは行けなくなりますから最初から自宅で手元供養もありです。

故人の両親の墓、ゆかりの地、思い出の場所などに少量の粉骨を撒くこともできます

夫婦の場合なら自宅で手元供養した後、最後は自分と一緒に全て散骨すれば最後は何も残しません

③ 一部永代供養墓納骨(粉骨・他は全て散骨)

どうしても墓に入りたい人の為にお手伝いが一番多い寺の墓所に弊社で建立しました(檀家にはなりませんので宗教不問です)

あんしん館から車で30分ほどの距離にあります。

納骨時2.000円、年会費2.000円が必要で最大三十三回忌まで納骨可能、永代供養と呼ばれる三十三回忌過ぎた遺骨は当方で散骨します(無料)

「自分の代だけの墓が持てる」

永代供養散骨は、あんしんサポートオリジナルのシステムで何処にもありません。三択の設定で誰にでも利用できるシステムです。

「散骨は全て代行で同行できません」

群馬県北部にある弊社所有の山林に散骨、粉骨ですから雪が降ったような印象、雨が降れば地に染みて自然に還ります

以前は家族も同行して散骨しましたが冬山に線香を供えた家族がいた為、山火事になれば散骨不可で現在は場所も明確にしておりません。

完全委託プラン120.000円税込

内容は「ぱっく60」プランですが、病院等へのお迎えから、散骨まで依頼者は一切顔出し無用全て当方で行うプランです

年末年始、友引等で安置日数が何日延びても安置料、保冷剤等一切の追加は発生しません

「お一人様」「甥姪、兄弟姉妹などの葬式」などには最適でしょう。

但し逝去後の依頼はできません。必要事項の確認、印鑑、支払いまで全て事前の段階で済ませておく必要があります

直葬系では一番人気のプラン、遺体処理だけでなく遺骨まで全て処理(供養)して税込110.000円なら死後費用の心配は最小限で抑えられます

次回は絶対真似できないメイン「家族葬プラン」です

コメント

タイトルとURLをコピーしました