あんしんサポート葬儀支援センター 著書:無信仰者の葬式参考書

3月20日・永代供養墓法要を執り行います

我想う支援日誌
この記事は約1分で読めます。

当方永代供養墓「あんしん一樹の陰」を建立したのが2014年7月、5年ほど前から永代供養墓の法要を希望される家族が増えた事から法要を予定してましたが、NPO法人閉鎖、合同会社設立に伴う諸手続き等もあり実施しようとした2月からコロナ騒ぎで3年間延期、ようやく実施の運びとなりました。

3月20日(水・祝日)開催・集合は永代供養墓のある本堂です(要事前申し込み)

三連休のため2月13日以降になりますが、会員各位には封書が届きますので、対象のご家族は再確認した上で参加申し込みしてください。送付したパンフレットにも記載してありますが、「永代供養墓年会費2,000円+法要5,000円=7,000円」の支払いを行う方は、その旨も合せて申し込みしてください。

当日は本堂で受付、読経、焼香した後、各自で墓所に行き線香を供えて解散となります。
生花・故人の好物など供えてから、線香を供えた後、生花以外の供物は全て持ち帰ってください。

コメント