ホームページ・ブログが完全に壊れた

我想う支援日誌
この記事は約2分で読めます。

あんしんサポートホームページ、我想うブログを見てくださっていた方々は申し訳ありませんでした。

4月12日夜、何をしたのか自分でも分りませんが、突然全てのデータベースが使えなくなりました。

翌日借りてるサーバー先に電話――、待つ事3時間でようやく繋がり流れを説明すると2週間分のバックアップがされているとの事です。

ホッとして前日11日のデータを復元してみましたが、修整も含め全くいじれない状態のため、更に数日前のバックアップデータを復元する。

しかし同じ結果にガッカリ――、担当者の方と対策を考えましたが、全てのファイルを確認するより新たなサイトを構築したほうが早いのでは!?

との結論に達したのが13日夜、14日、15日、16日と仕事の合間は全て使い、まずはホームページの作成から始めました。

幸いな事に集中力だけはあるので事務所で可能な限りの作業を続けますが、自宅に戻っても、あれこれ考える眠れない3日間でした。

本日17日ようやくホームページが完成、折角だから今までとは違う作りにしたり、パソコンよりスマホでの見えかたを優先です。

寝不足と疲れのせいか口内炎ができて痛い、痛い‥‥ 

でもね、今までHTMLで作成したホームページも含め少なくとも10回以上は作り直してますが、駄目なものは固守せず諦めて前に進むのが武井流です。

人生に於いても同じで思ったように行かなくて当然と思えば気分は楽になるし、今までより良いものを創ろうとか、もっといい内容にって思う。

この感覚を人は「前向き」言ってくれますが、どんな状況でも前向きに考える。考えられるのは大きな財産だと思ってます。

壊れたら作り直せばいい――、駄目なら違うことをすればいい――、過去に固守して辛くなるより未来を見て生きたほうが俺は楽だなぁ。






コメント

タイトルとURLをコピーしました