いつもの年より暖かい!?

我想う支援日誌
この記事は約2分で読めます。

本日5日もエアコン(天井扇)暖房28℃設定でスイッチを入れても、うんともすんとも言わず動きません。昨日の葬式でも動きませんでしたがバタバタして忘れてました。

故障してると電話で確認すると『気温が高く室温も高いのでサーモが効いてるから――、』との回答に「11月ですよ?」と言ってはみたものの言われてみれば確かに温かい・・・

館外に出て周囲を見渡すと、いつもの年なら黄色く紅葉している銀杏が青々としてるのを見て納得です。

とすれば・・・今年の群馬や北関東の紅葉は鮮やかでなくいまいちだろうと思う。

暖かいから逝去は少ないかと言えば、いつもの年と同じようなので気温はさほど関係ないのかもしれませんね。

4日の友引が絡んだ事で昨日、本日と続けて午後3時からの葬式、翌日朝一の火葬ですが、昨年辺りから前橋斎場での朝一火葬の予約が取り難くなっています。

前橋は市民が死亡届出人なら全国何処の人でも無料火葬だし、最大10名位までなら無料休憩所で待機できますが、隣の高崎は市民のみ無料で市民外は全て55.000円の火葬料と家族等がたった一人でも有料待合室料が必要、待合室を使えば清掃員も必要ですから8.000円ほど掛かります。

前橋より高崎のほうが3万人ほど人口は多いのに火葬数は前橋のほうが多いのは、行政毎の対応の違いでしょう。皆さんの地域にある斎場(火葬場)も全て違いますから賢く利用すべきです。

今回は予定外の暖かさによる突然の掲載でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました