家族の死後に後悔しない為の一冊

家族の死後に後悔しない為の一冊

おまけの章「最終」

『五十にして天命を知る』晩年、孔子が人生を振り返った際の言葉、五十才にして天から与えられた自分の使命を悟ったという事か、50代になったら自分の人生を悟れという解釈だろう。天命なる言葉の捉え方で意味は変わってくるけど、天命を天職とするなら
家族の死後に後悔しない為の一冊

おまけの章「3」

結論から言うと15年間、家族目線だけを追いかけた結果『死後の心配を一切せず穏やかな心で生きられるようする』事が葬儀支援だと分った。生前、逝去直後、死後まで全てのフォローが出来なければ穏やかな心で生きられないのが現実のようです。
家族の死後に後悔しない為の一冊

おまけの章「2」

自分が何らかの事情で余裕の無い状況で葬式をする事になったとしたら――、の想定では、残念ながら自信を持って紹介できる葬儀屋はなく、世の中に葬儀支援なる現実もなく『葬儀支援とはなんぞや』の定義、事業内容の全てを切り拓かなければ、
家族の死後に後悔しない為の一冊

おまけの章「1」

設立から15年間全く変わることなく葬儀屋でなく、あくまで葬儀支援に拘り続けてる自分が不思議で『何でこれほど葬儀支援に拘るんだろう!?』自分の事ながらずっと不思議でしたが
家族の死後に後悔しない為の一冊

60・執筆を終えて

Note 『60・執筆を終えて』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

59:葬式関連何でも質問お答えします

Note 『59:葬式関連何でも質問お答えします』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

58:生活保護より厳しい国民年金生活者

Note 『58:生活保護より厳しい国民年金生活者』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

57:人は実現できない夢は想い描けない

Note 『57:人は実現できない夢は想い描けない』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

56:セカンドオピニオンの勧め

Note 『56:セカンドオピニオンの勧め』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

55:人生とは旅行に然も似たり

Note 『54:不動産相続義務化、罰則もある』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

54:不動産相続義務化、罰則もある

Note 『54:不動産相続義務化、罰則もある』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

53:無信仰者の葬式は何でもありです

Note 『53:無信仰者の葬式は何でもありです』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

52:葬儀支援は自分がして欲しい事

Note 『52:葬儀支援は自分がして欲しい事』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

51:火葬炉の「火」が入る音は聞きたい

Note 『51:火葬炉の「火」が入る音は聞きたい』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

50:遺言書を書いて安心する

Note 『50:遺言書を書いて安心する』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

49:通夜の由来、通夜式は要らない

Note 『49:通夜の由来、通夜式は要らない』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

48:財産より借金が多いなら相続放棄

Note 『48:財産より借金が多いなら相続放棄』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

47:故人名義の自動車と電話

Note 『47:故人名義の自動車と電話』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

46:不動産や動産の手続き

Note 『46:不動産や動産の手続き』に移動
家族の死後に後悔しない為の一冊

45:銀行口座・通帳・引き落し

Note 『45:銀行口座・通帳・引き落し』に移動
タイトルとURLをコピーしました